見られちゃってた!

ちょっぴり恥ずかしかったお話。

カンナを保育園に連れて行ったある朝のこと。



ゴキゲンな様子のカンナにホッと胸を撫でおろして、保育園を後にしようとしていた時…

カンナの小さい長靴間違えて履きそうになり…

誰にも見られていなかったら

朝からアホ丸出しやな(笑)

とひとりで含み笑いしながら立ち去るところですが…(←側から見ると怪しい人)

あれ…?

 

カンナの担任の先生に一部始終見られてました。

 

急いで足を戻しても、時すでに遅し…です(笑)

Advertisement