お月様バイバイ

帰り道。

 

自分が歩くとお月様もついてくるから、お月様も歩いていると思ったみたい。

 

この日、お月様が一緒に帰りたそうについてきていたから、それからはお月様を見かける度に

「おつきたま~ いっちょにかえろ~」

って誘うようになりました♡

 

お月様に話しかけたり、お月様がニコニコ笑ってるって言ったり、全てがメルヘンすぎてキュンキュンです♡

 

ニコニコ笑ってるお月様に

「えらいね~」

って声をかけていたカンナ。

 

いつでもどんな時でもニコニコみんなのことをやさしく照らす明るい存在…

そんなお月様に、労いの言葉をかける3歳児。

 

そんな風に思えて、なんだか愛おしい出来事でした♡

子供ってメルヘンですね♡

 

そんな可愛い会話をしていたかと思えば…
メルヘンとのギャップにちょっとビックリした帰宅後のことを次回描きたいと思います。

もったいぶってすみません。

描き切れなかったし、全く違うタイプの出来事になるので、分けて投稿したいと思います。

続きエピソードはこちら

 

今回は7月半ば頃のエピソードです。

もう冬だというのに、まだ夏の出来事…。

早く最近の出来事まで追い付きたい💦

 

カンナが4歳になるまでには、お気に入りの3歳エピソードを描き切りたいです!

 

▼更新通知が届くので、以下からアプリで読者登録お願いします!

Advertisement